| 堀川高校憲章
| 校長室から
| 本校の歴史
| 学校経営要項
| 教育方針
| 学科紹介
| カリキュラム
| 校内組織
| 進路状況
| 校舎・設備
| 制服紹介
| 部・同好会活動
| 校歌・生徒歌
| 評価アンケート
| 学校行事
 平成11(1999)年に建てられた堀川高校の校舎は,大きな箱を並べたような形をしています。愛称はBIG BOX,北館と南館をガラス張りのアトリウムがつないでいます。玄関を入ってアトリウムを見上げると,大きな旗が目に入ります。スクールカラーのえんじ色に白ぬきで「清新躍動」の文字がそめぬかれており,創立100周年を記念して,平成20(2008)年に,荒瀬克己元校長が作製されました。その「清新躍動」の言葉に,しなやかに,さわやかに,そして生き生きと活動し,成長してほしいという願いが込められています。
校長 恩田 徹