Top

top_banner

 本校は4年制の単位制を採用しています。学年ごとにまとまって単位を修得して進級していく学年制と異なり、単位制は科目ごとに単位の修得認定を行い74単位を修得すれば卒業できる仕組みになっています。工業技術科では1年次においては共通の教科・科目を履修し、2年次以降3つの系列の教科・科目と普通科目を選択・履修して学習を行います。昼間は企業等で働きながら、夜間に工業の基礎・基本をしっかり学習し、1つ上の技術・技能の修得を目指したい人が学ぶ場です。

「新しい定時制単独高校」 教員公募のおしらせ

 伏見工業高校夜間定時制と西京高校夜間定時制を再編・統合し,京都市立で初の定時制単独高校として開校する「新しい定時制単独高校」の教員を募集します。

 

「新しい定時制単独高校」が求める教員像

  • 「学び直し」「引きこもり傾向」にある様々な困りを抱えた生徒に向き合い,きめ細かい指導・支援ができる
  • 発達障害等により特別な支援を必要とする生徒への指導に関する専門性と豊かな経験を持ち,または持とうとしている
  • 定時制教育に熱意と意欲を持って取り組める先生

 

実施要項をご覧になったうえで、実施要項の4~5ページ目にある志願書&自己アピールに必要事項を記入の上、現任校の校長にご提出ください。

熱意ある先生のご応募をお待ちしています。