Welcome!

★ ご案内

★ ニュース

★ カリセン通信

★ 新着資料情報

★ 小・英語リソース

★ 京都発 !
研究開発ブックレット

★ お問い合わせ

★ ホームへ

★ 教育センターへ

 トピックス ■ フレッシュせんせい授業交流会 ■ 教育研究ワークショップ

★ N E W S ----------------------------------

[2016]

■ 総合教材ポータルサイトへのコンテンツ移行について 09/01


 「学習指導案検索システム」・「蔵書検索システム」は総合教材ポータルサイトに完全移転しました。
これに伴い、京都市立学校・園教職員の方は携帯端末などでも接続可能になります。

[2015]

■ カリキュラム開発支援センターにおける教育文書集配便(文書交換メール)を活用した図書貸出について(本格実施) 04/01


 京都市立学校園教職員の利便性を図るため,教育文書集配便(文書交換メール)による図書貸出を下記のとおり本格実施いたします。

1 目 的
学校園教職員の利便性を図るため,従来の当センター受付における貸出に加え,教育文書集配便(以下「文書交換メール」という。)による図書貸出を導入する。
2 実施開始
  平成27年4月1日(水)
3 貸出対象者
京都市立学校園教職員(常勤・非常勤講師を含む),かつ「図書貸出利用者カード」を有するもの。
※ 「図書貸出利用者カード」を持っていない方は,カリキュラム開発支援センター で登録申請が必要となります。
※ 常勤・非常勤講師の「図書貸出利用者カード」の有効期限は単年度で,年度が替 われば無効となります。(次年度に再発行の手続きが必要となります。)
4 貸出書籍等の範囲
教育図書(教育雑誌を含む)、ビデオライブラリ
 ※ 「蔵書検索システム」に登録されている書籍等に限ります。
 ※ 学習ソフト・小学校英語教材は文書申込みによる貸出対象にはなりません。
     (「蔵書検索システム」は総合教材ポータルサイトからアクセスできます。)
5 貸出冊数
一人3冊まで
6 貸出期間
発送日から2週間(返却期限日は貼付された付箋に記載します。)
※ 貸出延長は受け付けません。
7 申込(受付)方法
  所定の様式「図書貸出申込書」に必要事項を入力してEメールにて添付送信する。
  本様式は,総合教材ポータルサイト,カリキュラム開発支援センターWebサイト,総合教育センターCMSサイトからダウンロードして使用のこと。
8 貸出の流れ
<貸出希望教職員の行うこと>
@ 別紙様式「図書貸出申込書」に必要事項をすべて入力し,カリキュラム開発支援センターの代表メール(アドレス : curriculum@edu.city.kyoto.jp )に添付して送信する。
 ※ 事務処理の都合上,本メールアドレスによる申込みでのみ貸出を受け付けます。
※ 本メールアドレスは,総合教材ポータルサイト,カリキュラム開発支援センターWebサイト,総合教育センターCMSサイトに掲載します。
※ 原則毎週水曜日の午前9時に開封します。(カリキュラム開発支援センターから各校・園への発送は木曜日となります。)
 (例@)6/16〜18(水)午前9時までに申込書を送信した場合
     6/18(水)に開封,6/19(木)に発送→6/20(金)学校に到着予定
 (例A)6/18(水)9時以降〜6/25(水)9時までに申込書を送信した場合
     6/25(水)に開封,6/26(木)に発送→6/27(金)学校に到着予定
※ 貸出冊数が複数の場合,冊数分の「図書貸出申込書」(別紙様式)を作成します。
※ 「貸出中である」等の場合は,カリキュラム開発支援センターからEメールでその旨を貸出希望教職員に連絡します。
※ 貸出中の場合は,その時点での貸出予約は受け付けません。再度,「図書貸出申込書」の提出が必要となります。
A 貸出図書に貼付された付箋に記されている返却期限日までにカリキュラム開発支援センターに返却される(到着する)よう,専用貸出袋を用いて文書交換メールに載せる。
 ※ 専用貸出袋内の宛先カードを裏返して<カリキュラム開発支援センター宛>になるよう留意してください。

図書貸出申込書(word版)はこちら

申込先(カリキュラム開発支援センターの代表アドレス)は curriculum@edu.city.kyoto.jp です。

[2014]

[2013]

■ 環境教育関連特設コーナー設置のおしらせ 06/03

環境庁の主唱により,平成3年度より毎年6月を「環境月間」とし,全国で様々な行事が行われています。当センターでは,この趣旨に沿って環境学習に関連する資料の展示コーナーを特設しました。
教材開発室Iの入り口にあるこのコーナーでは,教科学習の中で環境学習につながると考えられる学習指導案もピックアップして展示しています。
関連書籍については特設コーナーにリストを掲示し,その一部を展示しています。どうぞ手にとってごらんください。図書は貸出もしています。
また,展示している以外にも19-B-4書架に関連書籍がありますので,そちらへもぜひ足をお運びください。
さらに,図書検索システムを使って関連図書の検索もできますので,どうぞご利用ください。


■ 平成24年度教育研究発表会 ビデオ記録 / 資料公開のおしらせ 03/12

2月23日(土)に開催しました教育研究発表会の記録ビデオと当日配布した資料集をセットにして配架し,貸出をはじめました。
ご参加になれなかった方,分科会が重なった方,どうぞご活用ください。
ただし,桑田てるみ先生の全体会講演につきましては貸出できませんので,当センターにお越しのうえご視聴ください。
また,分科会(研究課8本の報告)の様子は,研究課サイト上でオンライン視聴していただけるようになりました。これらへは,総合教材ポータルサイト内「自己研修/研究課」からもリンクしています。なお,西陵中学校の実践発表会(分科会II-3)については,イントラネット内でのみ視聴できます。ご活用ください。

■ 小学校・外国語活動UNITBOX対照表をweb公開しました 01/25

外国語活動の授業づくりに資するため,カリキュラム開発支援センターでは平成15年の開設以来4step/62unitに整理したUNITBOXを開発してきました。

この中には文部科学省副読本"Hi,friends!"を使った授業で児童にも直接利用できる絵カードや資料がたくさんあります。
そこで,UNITBOXと"Hi,friends!",そして"Hello,friends!"の対照表をつくりました。それぞれのunitで扱う教材の対応関係をわかりやすく2種類の表にまとめましたので,目的の教材がどのUNTBOXにあるかすばやく調べることができます。

デジタル教材とあわせて,実際に子どもたちが手にとって参加できる授業を組み立てていくのに,きっとお役にたちます。

小学校英語リソースコーナーで公開していますので,ぜひご活用ください。


[2012]

■ 大判プリンタが新しくなりました 03/13

教室掲示や校内集会の掲示物など,教材をつくるのに利用できる大判プリンタが新しくなりました。この更新に伴い,B0サイズを超える短辺110cmの印刷が一度にできるようになり,分割なしで模造紙以上の大きさまで拡大できます。

ワープロ文書やPDFなどのA4サイズ定型文書も,特に手を入れることなくそのままでA1,A0,B0や,さらに拡大分割した大きなものまでつくることができます。

多様な印刷方法に対応できますので,詳細はスタッフまでお問い合わせください。

なお,このプリンタは教材製作のために設置していますので,その性格上京都市立学校の教職員のみにお使いいただけます。

■ 「みどりのカーテン」紹介ページ開設のおしらせ 02/29

京都市総合教育センターでは平成18年度から「オーシャンブルー」という宿根アサガオを使った「みどりのカーテン」の取組を実施しています。 昨今,多くの学校・園でもこの「みどりのカーテン」に取り組んでおられます。このアサガオの生育の各家庭と管理作業について,当センターの職員が記録・編集してわかりやすく14分のビデオにまとめました。それぞれの学校・園で取り組まれる際のご参考になれば幸いです。
また,カリキュラム開発支援センターではこのビデオをDVDに収めて貸出していますので,そちらもどうぞご利用ください。

右のディスク写真をクリックすると紹介ページに移動します。


[2011]

■ 人権教育に関する図書・資料特設コーナー設置のおしらせ 12/03

『世界人権宣言』の採択にちなみ,京都市立学校・園では人権月間として各種の取組が行われています。
カリキュラム開発支援センターでは,今年も人権教育関連資料の特設コーナーを設置しました。このコーナーで展示している資料ももちろん貸し出ししています。また,情報資料室の書架にも人権教育に関する指導資料類を揃えておりますので,どうぞ足をお運びになって教材研究にご利用ください。

■ 小学校英語活動むけ教材セット UNITBOX 貸出についてのおしらせ 11/22

京都市では外国語活動の学習指導資料として「小学校校英語活動 指導計画と活動事例集(試案)」および「「実践事例集」(STEP3:平成17年度,STEP4:平成19年度)を発行しています。

カリキュラム開発支援センターでは,この資料集に沿ったコンテンツを揃えた「UNITBOX」を開発してきました。これらは京都市のHello,Friends!や文部科学省の英語ノートでの学習内容に重なるものでもありますので,多くの先生方に活用していただいてきました。

このたび,「試案」の4ステップに続いて「実践事例集」の教材4ステップ全39巻がそろいました。

普段の授業にも使いやすいように,「英語ノート」との対照表も用意しております。

(UNITBOXの中のコンテンツには重いものもたくさんありますので,必要な分だけ借りていただくこともできます。ご来室の時にお申し出ください。)


教材開発室IIの UNITBOX 全巻


UNITBOX 英語ノートとの対応表
ダウンロードはこちら(pdf)

■ 小学校英語活動用新着絵本コーナー 特設のおしらせ 11/22

教材開発室IIには英語活動の授業に使える英語の絵本をたくさん揃えています。最近配架した新しい絵本の中には,小中連携した合同での授業に活用できるものもあります。

通常の図書貸出と同じ手続きで2週間貸出を行っておりますので,どうぞご活用ください。

教材開発室IIの新着絵本など

■ 環境学習関連展示コーナー 特設のおしらせ 06/01

6月の環境月間にちなんで,環境に関する学習のための資料を展示するコーナーをつくりました。

6月いっぱい展示しておりますが,展示している書籍・資料の貸出もしておりますので,どうぞご活用ください。

■ 「"十八番"ダイジェスト」ページ新設のおしらせ 04/21

学習指導のための資料としてセンターでは学習指導案やデジタル指導計画等のページを公開していますが,このたび「私の十八番授業」からダイジェスト版のページを新たに設けました。

"十八番"ダイジェストのページへすすむ

■ 平成21年度教育研究発表会 ビデオ記録 / 資料公開のおしらせ 04/21

2月27日(土)に開催しました教育研究発表会の記録ビデオと当日配布した資料集をセットにして配架し,貸出をはじめました。 ご参加になれなかった方,分科会が重なった方,どうぞご活用ください。

■ 「デジタル指導計画(デジタル教材セット)」ページ新設のおしらせ 02/25

京都市総合教育センター研究課では,今年度の教育研究の中で「よりわかる」「よりできる」授業改善に向けてICT機器の選択・コンテンツの収集・作成,活用計画の立案などを行いました。
そして,作成したコンテンツなどの研究成果をデジタルコンテンツ集としてまとめています。

今年度は中学校社会科の指導計画をまとめることができましたので,このサイトで公開します。

中学校社会科デジタル指導計画(デジタル教材セット)のページへすすむ


[2010]

■ 人権教育に関する図書・資料特設コーナー設置のおしらせ 12/05

昭和23年12月10日に国際連合が人権の国際的基準を示した『世界人権宣言』を採択し,12月10日を『人権デー』と定めました。  わが国においても4日から10日までを人権週間と定めていますが,本市においては,12月を人権月間として市内各地で色々な取組を行い,人権文化の構築に取り組んでいます。

カリキュラム開発支援センターでは,子どもたちといっしょに人権に関する学習をすすめるための資料,教職員研修用の資料を集めた書架を常設しています(写真右)。

12月は人権月間での取組の資料としてご活用いただけるように,本市が発行・発信しているパンフレットや資料とあわせて,本コーナー(写真下)を教材開発室I前に特設します。

■ この夏も多数の方にご来室いただきました 09/10

この夏も多数の方が当センターへお越しくださいました。8月は小・中学校教職員の方だけでも900名をこえる方がご利用になっていて,この月の利用者数は18年度以来最も多くなりました。
新着資料でおしらせしているものの他にも少しずつ指導資料類の充実に努めておりますので,これからもどうぞ自主的・自発的な研修のためにご活用ください。

■ 環境教育コーナー設置のおしらせ 06/11

6月の環境月間にちなみ,環境教育関連の資料や指導案を集めた特設コーナーを設置しています。
教材開発室Iの前にありますので,ぜひお立ち寄りください。

■ 4月の新着図書ご紹介 04/30

平成21年度 4月の新着図書をご紹介します。
こちらをごらんください。

■ 「京都発!確かな教育実践のために 16」発行とwww版公開のおしらせ 2009/04/13

標記の「授業作りに活かす個別の指導計画の作成と運用」ブックレットを京都市立小学校・中学校・総合支援学校宛に発送しました(4/10)。
また当wwwサイト上でも公開しています。サイト上ではワークシートも用意しておりますので,学校・学級に合わせて項目等編集・印刷していただくことができます。
どうぞご活用ください。

■ 平成20年度研究課・研究発表会ビデオ記録/資料公開のおしらせ 2009/03/23

2月28日(土)に開催しました教育研究発表会の記録ビデオと当日配布した資料集をセットにして配架し,貸出をはじめました。
ご参加になれなかった方,分科会が重なった方,どうぞご活用ください。

過年度のニュースはこちらに引っ越しました。
- Curriculum Development Supporting Center Kyoto -