冊子「授業力向上にむけて 大切にしたい視点」のオンライン版です。
目次から各ページに飛びますが、読み出しにはAdobe Acrobat Readerが必要です。

新しいウインドウが開いてそれぞれのページを表示します。
読み終えたあとウインドウを閉じていただくと、このもくじに戻ります。



■は じ め に
■「フレッシュせんせい授業交流会」とは?

■理論編 授業力を高めるために
  1.授業力とは?
  2.授業力を高めるための4つの視点
  3.(視点1)「豊かな子ども理解」
  4.(視点2)「深い教材理解」
  5.(視点3)「確かな指導法」
  6.(視点4)「高まり合う学習集団づくり」

■学習指導案を作成する!
  1.学習指導案は,何のために書くのか?
  2.小学校での学習指導案例
  3.中学校での学習指導案例
  4.学習指導案作成のポイント

■実践編 授業力を高めるための具体的な取組
     〜「フレッシュせんせい授業交流会」を通して〜
  1.「子どもたちを豊かに理解する」ための実践
  2.「教材を深く理解する」ための実践
  3.「確かな指導法を身につける」ための実践
     (1)子どもたちの発言を活発にするために
     (2)子どもたちの学習意欲を高めるための机間指導

  4.「高まりあう学級集団づくりを進める」ための実践
     「学級」を「学習集団」に高めるための工夫

■「フレッシュせんせい」の感想

★本文でふれているオンライン研修用資料「机間指導に必要なもの」は「机間指導のツボ」のディスク資料としてまとめなおしました。
    (*** こちらは光京都ネット内でのみ閲覧できます。 ***)

この冊子の全ページ一括ダウンロードこちら。
校内研修などでマスプリなさるときなどにどうぞ。

京都市総合教育センター
カリキュラム開発支援センター