はじめに 1
 
1. 理論編 〜系統的,計画的な学校図書館の活用を目指して〜
・学校図書館の機能とは,何ですか? 2
・なぜ,各教科等において,学校図書館の活用が求められているのですか? 3
・学校図書館の多様な資料とは,どのようなものがあるのですか? 4
・学校図書館を活用した授業は,どのように構想すればよいのですか? 5
・学校図書館を活用した授業の学習指導案は,どのように作成すればよいのですか? 6
・学校図書館の活用を通して付けたい力系統表
7
・学校図書館活用計画例(小学校第5学年中学校第1学年) 11
・校内で組織的な学校図書館活用を行うためには,どのようにすればよいですか? 13
 
2. 実践編 〜各教科等における学習・読書活動〜
・小学校第3学年 国語科「ほうこく書を書こう」 14
・小学校第3学年 理科「しぜんのかんさつをしよう(2)」 16
・小学校第5学年 国語科「理由づけを明確にして説明しよう」 18
・小学校第5学年 社会科「米づくりのさかんな庄内平野」 20
・小学校第5学年 図画工作科「アート・レポーターになって」 22
・小学校第5学年 家庭科「おいしいね 毎日の食事」 24
・中学校第1学年 数学科「方程式」 26
・中学校第1学年「平面図形」 28
 
3. 推進編 〜学校図書館の活用を通した小中連携〜
・小・中学校の9年間を通して,学習活動・読書活動の充実を図るにはどのようにすればいいですか? 30
 
このブックレットPDFを一括ダウンロードする