京都発 ! 確かな教育実践のために 21
※以下の本文はすべてPDF形式(約1.9MB)です。ダウンロードはこちら

このブックレットには以下のような内容を収録しています。


目 次

はじめに
1

序章 「総合的な学習の時間」に求められているもの
2

第1章 「総合的な学習の時間」の学習指導 - 三つの柱で進めていく -
3
探究的な学習3
協同的な学習4
多様な体験活動5

第2章 探究的な学習を充実させる単元展開の方法
6
各教科等との関連を図る6
各教科等の言語活動を充実させる8
学年の系統化を図る10
単元の学習過程を明確にする12
(1) 主体的な学びをつくる八つの学習過程12
(2) 協同的な学びの場を設定する14
(3) 体験活動を重視する15
(4) 指導と評価の一体化を図る16

第3章 探究的な学習を充実させる単元展開と評価の実際
17
単元「こん虫パラダイス」(環境,第3 学年)の単元展開の実際17
単元「アンニョンハセヨ!韓国・朝鮮」(国際理解,第3 学年)の単元展開の実際22
単元「西院企画室」(生き方探究,第5 学年)の単元展開の実際24
単元「12 歳の自分」(福祉,第6 学年)の単元展開の実際26

第4章 主体性を大切にし,探究的な学習を充実させる総合的な学習の時間の具現をめざして
30

おわりに
32

PDFデータのダウンロードはこちらからどうぞ(約1.9MB)。