image


【京都市青少年科学センタ-】

一般投映番組(約45分)

投映時間

当日の星空やさまざまな天文現象について解説します。また,季節ごとに異なるオリジナル番組を生解説で楽しむことができます。小学生~大人向け。

【現在投映中の一般投映番組】

Shooting Star シューティング スター -流れ星に願いを-

9月14日(金)~12月12日(水)

10月のりゅう座流星群,11月のおうし座流星群,しし座流星群,12月のふたご座流星群…と,この時期は流星群が目白押し。特にふたご座流星群は明るい流星が多く飛ぶので,どなたにもおすすめです。流星群だけでなく,いん石についても紹介します。


★番組期間特別展示予告
9月15日~12月12日 「いん石と星の刀」
流れ星の番組期間中に,いん石やいん石でできた刀の展示を予定しています。
※展示の詳細はこちら

▼番組紹介動画

【次の一般投映番組】

「クイズ!星の回転 -スピン・すぴん・SPIN-

12月14日(金)~3月6日(水)

夜空の星は,みんな回転しています。自分自身が回る回転,他の星や天体のまわりを回る公転。調べてみるのとおもしろい回転,すごい回転,へんな回転,いろいろあります。クイズに挑戦しながら,星の回転について知識を深めましょう。


【年間スケジュール】 >>HTML版はこちら

平成30年度プラネタリウムリ-フレット
「天文カレンダ-」
本年度の主な天文現象や,
プラネタリウムのスケジュールをご覧いただけます。
印刷してご利用ください(PDF)>>《表面》《裏面》



ちびっこプラネタリウム(約40分)

投映時間

当日の星空案内(星や星座の見つけ方など)と,星にまつわるお話(月替わり)をします。
小学校低学年までのお子さまとその保護者向け。


星にまつわるお話のテーマ
4月 ね  の  ほし 10月 ばけそこなった  かみさま
(北極星) (やぎ座)
5月 ヘルクレスのかいぶつたいじ 11月 そらとぶ  ひつじ
(ヘルクレス座,かに座,うみへび座) (おひつじ座)
6月,
~7月7日
あめわかひこものがたり 12月1日
~25日
クリスマスのはじまり
(たなばた) (クリスマス)
7月8日
~31日
いしゃのかみさま 12月26日
~27日,1月
ほしになったオリオン
(へびつかい座) (オリオン座)
8月 ほくと  と  なんと 2月 ながいきできるほし
(北斗七星,南斗六星) (カノープス)
9月 アリオンといるか 3月 きんのひしゃく
(いるか座) (北斗七星)



【特別投映】はじめてのプラネタリウム(約30分)

歌ったりかけ声をかけたりしながら,マスコットのプララちゃんといっしょに月や星を見つけて,星空を楽しみましょう。おしゃべりしても,泣いても,じっとしていなくてもOK。途中の出入りも自由なので,気軽に安心して観覧できます。プラネタリウムデビューしませんか?

ご好評につき,今年度は毎月実施!
内容は3ヶ月ごとに替わります。

4月28日,5月26日,6月23日 はる  の  ほし
7月28日,8月25日,9月22日 なつ  の  ほし
10月27日,11月24日,12月22日 あき  の  ほし
1月26日,2月23日,3月23日 ふゆ  の  ほし

日時/毎月第4土曜日の11:00~11:30
申込/不要・当日先着順
幼児と保護者向け(どなたでも観覧可,幼児は保護者同伴)



【特別投映】大人のための星空めぐり(約60分)

落ち着いた音楽をバックに満天の星をじっくりながめられる大人向きの番組。星座にまつわるエピソ-ドから最新の宇宙の話題まで,その時々の星空の楽しみ方とともにくわしく紹介します。

日時/5月13日(日),11月18日(日),1月27日(日)の11:00~12:00
申込/不要・当日先着順
対象/高校生,一般(中学生以下は入場できません)
5月13日 春の主な星座をめぐったあと、あこがれの南十字星を見に南半球の星空へご案内します。
今年の夏、15年ぶりに大接近する火星についても解説します。



団体投映

以下の番組からご希望に応じて投映します。団体予約についてはこちら。

★一般投映番組 (45分) 通常の一般投映と同じ内容です。
★ちびっこプラネタリウム (40分) 通常のちびっこプラネタリウムと同じ内容です。
★学習番組 (45分) 「星の動き」または「月のかたち」
どちらかの内容をお選びください。
★星空さんぽ (30分) 当日の星空をシンプルに紹介します。

  • 星の動き…東西南北の星の動きを観察し,空全体でどのように星が動いているのかを学習します。
  • 月のかたち…三日月・半月・満月を観察し,月は太陽と同じように東からのぼり南を通って西へ沈むことを学習します。