image


【京都市青少年科学センタ-】

特別展示

流星群,火球,いん石の落下。これらは,夜空をいろどる宇宙からの贈り物をいえるでしょう。本展示では,実際に地球に落下したいん石だけでなく,いん石からつくられた刀をご紹介します。

いん石と星の刀

2018年9月15日(土)~12月12日(水)

【会場】
京都市青少年科学センター 展示場2F
プラネタリウムホール

【展示物】
隕星剣いんせいけん流星刀りゅうせいとう,いん石(石質いん石,石鉄いん石,鉄いん石)


※最新情報や詳細はこのページで随時更新していきます。



特別講演会 『現代刀工がいん石に挑んだ! 「隕星剣」完成までのいきさつ』

2018年9月15日(土)14:00~15:00

【会場】
映写講義室(1F)

【定員】
200名(先着順)

【参加費】
無料※入場料が別途必要です。

隕星剣をつくることは刀工である藤安将平氏と大野裕明氏との若いのころからの約束だったそうです。2人はなぜ,いん石の刀をつくろうと思ったのか,隕星剣誕生のひみつやいん石の魅力をお話いただいます。刀と宇宙が好きな方はぜひお越しください。


【期間中の一般投映番組】

Shooting シューティング Star スター -流れ星に願いを-

2018年9月14日(金)~12月12日(水)

10月のりゅう座流星群,11月のおうし座流星群,しし座流星群,12月のふたご座流星群…と,この時期は流星群が目白押し。特にふたご座流星群は明るい流星が多く飛ぶので,どなたにもおすすめです。流星群だけでなく,いん石についても紹介します。特別展示「いん石と星の刀」(9月15日(土)~12月12日(水))と合わせてお楽しみください。


特別展示チラシ
「いん石と星の刀」
印刷してご利用ください(PDF)>>《表面》《裏面》