image


【京都市青少年科学センター】

貝の化石をさがしましょう

4番の岩石をさがしましょう。 産地は,三重県安芸郡美里村です。

貝の化石が入っている岩石は,どんな岩石なのでしょう。
近よってよく見てみましょう。
砂粒が見えます。 この岩石は,砂粒が水の底で固まってできた砂岩という岩石です。



ホタテ貝の化石が見つかりました。

カキの化石も見つかりました。
これらの化石は海にいた二枚貝の化石です。この岩石が貝のいる浅い海でできたことがわかります。

この岩石は新第三紀中新世(しんだいさんきちゅうしんせい)の前~中期(今から約1000~2000万年前)に海でたい積したものです。
地層のたまったころの海は今の瀬戸内海のように細長く,東は長野県,岐阜県に,西は岡山県から当時の日本海へと続いていました。同じころの地層が京都府では,宇治田原町で見られ,化石も多く見つかっています。

« 一覧に戻る