【京都市青少年科学センター】

見て! 触れて! 科学の不思議「大発見」!

身近にある自然の不思議から宇宙の神秘まで,楽しく遊びながら科学しよう !!

はじめよう!自由研究 class="jiyu"

プラネタリウム

今週の催し

現在受付中のイベント

理科オンラインイベント

よくある質問


所長ごあいさつ

科学センターからのお知らせ

プラネタリウムの投映時刻の変更のお知らせ

 8/23(金)より,京都市内の各学校は2学期が始まり,プラネタリウムの学校利用も始まります。
 これに伴い,8/22(水)~8/31(土)までの投映時刻に変更がございます。
 こちらを参考に,プラネタリウムのご利用をご検討ください。

プラネタリウム一般投映にて
開館50周年記念リバイバル番組「ブラックホールのウソ!ホント!」
8/1(木)から公開開始!

 科学センターは2019年5月で開館50周年をむかえました。
 これを記念し,現在のプラネタリウムで投映した番組のうち,来館者アンケートで特に人気のあった上位4番組をリバイバル投映します。
 詳しくはこちらをご覧ください。

プロポーザルの実施について

 展示品「化石トンネル(仮称)」製作業務を行う事業者を選定するため,公募型プロポーザルを実施します。

  詳しくはこちらをご覧ください。

みんなでお出かけクールシェアin Kyoto「クールスポット」について

 京都市青少年科学センターは「クールスポット」対象施設です!

   【期 間】   7/13(土)~8/31(土)

    期間中は,高校生以下は入場無料。大人は入場料460円。   
        ※プラネタリウムを観覧する場合は,別途観覧料(通常料金)が必要です。

企業特別展 「タネはふしぎな命のカプセル」開催!(協力:タキイ種苗(株))

 子どもたちが夏休みに豊かな理科・科学の体験ができるよう「タキイ種苗株式会社」様のご協力を得て,タネを活用したオリジナル展示品の特別展を開催します  【期 間:   7/13(土)~9/23(月・祝)】

 夏休み期間中は,週1~2回程度,タキイ種苗(株)の社員による,  飛ぶタネ講習会「そらとぶタネのもけいをつくろう!!」,たねぢから体験会「タネを使ってドリームキャッチャーをつくろう!」   も開催します。

 ※ 本特別展の詳細はこちら。

 ※ 飛ぶタネ講習会・たねぢから体験会の詳細やスケジュールはこちら。

特別番組「はじめてのプラネタリウム」

幼児とその保護者向けの番組です。おしゃべりしても,泣いても,じっとしていなくてもOK!
毎月第4土曜日開催☆次回は 8月24日(土)  「なつ の ほし」
  【時 間】   11:00~11:30
  【申 込】   不要・当日先着順(定員:180名)
※観覧券の販売は,原則,投映開始時刻(11:00)までです。
開始直前は混雑する場合がありますので、なるべくお早めにご来館ください。
詳しくは,こちらをご覧ください。
※なお,この時間の一般投映「宇宙への行き方 ~わくわく宇宙エレベーター~」はお休みになります。


蚊が発生する季節になりました

 屋外園やチョウの家を快適にご覧いただくため,虫よけスプレーをご利用いただくなど,蚊対策をご検討ください。
 なお,虫捕りアミ,カゴは持ち込めません。持参された場合は,改札でお預かりします。お預かりしている間のカゴの中の昆虫については一切責任を負いかねますのでご了承ください。

新展示品の名称を「みらい地球儀」に決定しました!

 新展示品「科学地球儀(仮称)」の名称募集に多数のご応募をいただき,ありがとうございました。

 小・中学校校長会やPTAの代表からのご意見を踏まえ,京都市在住の德田朔一郎さんと渡辺里々子さんからご応募いただいた「みらい地球儀」に決定させていただきました。 「私たちの住む星・地球の現在の姿を知ることによって,未来へと想いをはせてほしい」という展示品の趣旨にふさわしく,わかりやすい名称となっており,皆さまに長く親しまれたらと願っております。

 今後とも,開館50周年を迎えた青少年科学センターと共に,「みらい地球儀」をご愛顧いただきますよう,よろしくお願いいたします。

平成30年度新展示品「みらい地球儀」について

公開を開始しました!日本初のシステムをぜひご覧ください!
平成31年3月3日(日)公開を開始しました。未来の地球環境について考えることのできる展示品です。
展示品の詳しい紹介は,こちらをご覧ください。

平成31年度京都市理科観察実験アシスタント募集!(平成31年4月4日(木)必着)

京都市立小・中・総合支援学校における理科の観察・実験活動を補助するアシスタントを募集します。
定員を超えた場合は,期間内であっても受付を終了する場合があります。
詳しくは,要項をご覧ください。  募集要項(PDF) , 応募票(PDF) (WORD)  募集は終了しています。


おかげさまで入館者500万人を達成しました!

  当センターでは,平成31年3月2日(土)に昭和44年の開館以来,500万人目となるお客様をお迎えしました。ご利用いただいております皆さまに感謝申し上げます。
  記念すべき500万人目のお客様は,京都市伏見区にお住いの磯部春光様(小学1年生)です。当日は,セレモニーを行い,当センター所長 瀬戸口烈司から,記念品として天体望遠鏡工作キットなどを贈呈しました。
  なお,これを記念し,平成31年3月3日(日)からご来館されたお客様に当センターオリジナルの天体ポストカードをプレゼントしました(先着500名様。配布は終了しました。)。

『「親子ふれあいサイエンスルーム」・子育て支援ボランティア』を募集します!

  当センター内にある「親子ふれあいサイエンスルーム」の運営をご支援いただくボランティアを募集します。
  詳しくは,こちらをご覧の上,ご応募ください。

皆様へのお願い

連休中及び土・日・祝日は,駐車場の満車が予想されます。
来館される際はできる限り公共交通機関をご利用ください。


親子ふれあいサイエンスルーム イベントの開催について

毎月第3土曜日の13時15分から絵本・紙芝居の読み聞かせなどを行う「おたのしみひろば」(約15分程度)を開催しております。
詳しくはこちら