image


【京都市青少年科学センター】

プラネタリウム学習 (対象:小学校4・5年生 中学校2年生)

 プラネタリウムを使った天文の学習です。
 青少年科学センターの学習投映の特徴は,指導者の生解説による対話型の投映で,子どもたちの反応に応じた学習展開を行っています。また,プラネタリウムの機器は,操作卓での操作に加えて世界初といわれるワイヤレスリモコンからも可能となっています。この機能を活用すると,子どもたちの横に立ち操作しながら,問いかけたり,子どもたちの意見発表の場を設けたりすることができます。

 プラネタリウムが映し出す満天の星空を楽しみながら,季節の代表的な星座や最新の天文情報を紹介します。

プラネタリウム学習
いろいろな月の形(小学校4年生対象)

季節の星空解説のほか,月の形や位置の変化について調べます。

星空へのワンステップ (小学校5年生対象)

季節の星空解説のほか,星の明るさや動きなどを調べます。

星座と惑星(中学校2年生対象)

季節の星空解説のほか,惑星に焦点を当てて過去や未来の天文事象を調べます。