image


【京都市青少年科学センター】

第1展示場(2階)

第1展示場 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

世界の昆虫

1.世界の昆虫

美しい「色合い」や「もよう」を持つ『チョウ・ガのなかま』と,子どもたちに人気のカブト・クワガタを中心とした『甲虫のなかま』を展示しています。

ノーベル賞

2.ノーベル賞

自然科学分野における日本人受賞者を,京都にゆかりのある方中心に紹介しています。
※関係資料については,多数の方々のご協力により,展示・データ化することができました。

京都賞

3.京都賞

さまざまな分野で活躍されている京都賞受賞者を紹介しています。

人間万華鏡

4.人間万華鏡・曲面鏡・パタノスコープ

★平成26年度新展示品(人間万華鏡)
大型の鏡を組み合わせて鏡の反射を体感できる人間万華鏡や,曲面鏡やパタノスコープなどの鏡を使って楽しい実験ができます。

ボールコースター

5.ボールコースター

ハンドルを回してレールの上まで運ばれたボールが,落下するときにさまざまな運動をする様子が観察できます。

地震をさぐる

6.地震をさぐる

地震はどうして起こるのだろう?:地震が起こるメカニズムをCRTディスプレイの解説によって学びます。
地震体験マシーン:過去に日本各地で実際に起こった地震のゆれを体験できます。 (前後,左右,上下の3方向:ただし,震度6,7は危険なためディスプレイによるグラフ表示のみとなります。)

花折断層

7.花折断層

京都付近の活断層の一つを剥離標本にしたものです。

フーコーの振り子

8.フーコーの振り子

長さ約8mのふりこを午前9時に赤い線に沿って振らせると,自然に振動方向が変わっていきます。なぜでしょうか。

イクチオサウルス

9.イクチオサウルス

魚竜イクチオサウルスの実物化石が展示されています。

化石コーナー

10.化石コーナー

化石は遠い過去の様子を語ってくれます。

ティラノサウルス

11.ティラノサウルス

代表的な肉食恐竜ティラノサウルスの動く復元模型です。音声による解説装置をそなえ,楽しみながら恐竜の生態や当時の環境について学ぶことができます。

アロサウルス

12.アロサウルス

アロサウルスの頭骨化石は,日本で唯一の実物を展示しています。
(写真左:実物,右:復元模型)

プロトケラトプス

プロトケラトプス

草食恐竜プロトケラトプスの化石が復元されています。

アジアゾウ

13.アジアゾウ

[アジアゾウ「友(トモ)」の骨格標本を展示しています。周辺に展示している恐竜の骨格標本と比較して,違いを確かめてみて下さい。 「アジアゾウ「友(トモ)」:平成13年(2001年)4月17日 京都市動物園にて,呼吸不全により死亡しました。 推定年齢21歳,体重2500kg,体高250cmでした。

タルボサウルス

14.タルボサウルス

大型の肉食恐竜タルボサウルスの化石が復元されています。

サウロロフス

15.サウロロフス

大型の草食恐竜サウロロフスの化石が復元されています。

推理ボックス

16.推理ボックス

箱の中に入っている物の形を,箱を傾けたりして推理します。正解すると箱の中が見えます。

滑車のはたらき

17.滑車のはたらき

おもりの重さはすべて40kg。でも,ひもをひっぱってみると重さの感じ方が違います。滑車は少ない力で,重い物を持ち上げることができます。その仕組みがわかります。

鴨川のいきもの

18.鴨川のいきもの

鴨川の上流(雲ヶ畑付近)と中流(出町付近)をモデルとした水槽で,その中で飼育する「いきもの」が環境に適応して生活する様子を間近に観察することができます。

上流水槽:雲ヶ畑付近にすむアマゴ,カワムツなどを飼育。
中流水槽:出町付近にすむオイカワ,ヨシノボリなどを飼育。
※2005年度版「社会科教科書補助教材資料集」にとり上げられました。

鴨川の生物

19.鴨川の生物

鴨川における食べ物による生物のつながりをみることができます。

-磯の環境-「海の生物」

20.-磯の環境-「海の生物」

海の磯を再現した水槽です。ヒトデやウニなど様々な生き物を間近で観察できます。

潮間帯の生物

21.潮間帯の生物

どのような生物が潮上帯,潮下帯のどのような場所にいるのかが,ボタン一つで簡単に調べられるようになっています。

貝標本

22.貝標本

めずらしい貝,美しい貝,大きい貝,陸にすむ貝などを展示しています。

テレビ顕微鏡

23.テレビ顕微鏡

手のひらの様子などをテレビ顕微鏡で100倍に拡大してみることができます。

水中の微小生物

24.水中の微小生物

水中に見られるミジンコ・ミカヅキモなどの微小生物を顕微鏡で観察することができます。

心臓のはたらき

25.心臓のはたらき

心臓のつくりと動き,体のすみずみに運ばれる血液の通り道を調べることができます。

肺のふしぎ

26.肺のふしぎ

肺の中の肺胞を拡大した模型です。

心臓からの信号

27.心臓からの信号

握るだけであなたの心電図を見ることができます。

チョウのふしぎ

28.チョウのふしぎ

ふだん気がつかなかったチョウたちの姿(からだのつくりやエサのさがし方,身の守り方,なかまの見つけ方など)をパネルや映像,模型,ジオラマなどを使って理解することができます。

むしむしワールド

29.むしむしワールド

★平成27年度新展示品
オオセンチコガネをはじめとする昆虫の標本や写真を通して,生物多様性について考えることができる展示品。標本の色や大きさによる並び替えができるパズルコーナーもあります。

天文・宇宙の情報

30.天文・宇宙の情報

プラネタリウム一般投映番組のテーマに関する情報や,天文情報をパネル展示しています。

惑星の運動

31.惑星の運動

太陽のまわりを公転する惑星の運動が見られます。年月日を指定すると,その時の惑星の位置が調べられます。