【京都市青少年科学センター】

見て! 触れて! 科学の不思議「大発見」!

身近にある自然の不思議から宇宙の神秘まで,楽しく遊びながら科学しよう!!

プラネタリウム

今週の催し

現在受付中のイベント

理科オンラインイベント

よくある質問

科学センターからのお知らせ

臨時的任用職員の募集について

青少年科学センターでは,来館者に対して特別展を中心とした演示解説や「楽しい実験室」の受付業務を行っていただく臨時的任用職員を募集します。

【応募締切】平成28年6月12日(日)まで<必着>

詳しくは,募集要項(PDF)をご覧ください。



5/31(火)市民天体観望会「最接近の火星と木星」参加者募集のお知らせ

天文台の大型望遠鏡や双眼鏡で星空を楽しむことができます。
  【時間】19時~21時
  【対象】小学生以上(小・中学生は保護者同伴。幼児は参加不可。)
  【定員】150名(先着順)
  【費用】無料(入場料も不要)
  【申込締切】 5/26(木)
    ※ 定員に若干の空きがあるため,締切日を延長しました。
  【申込方法】京都いつでもコールへ電話・ファックス・Eメールのいずれか(詳しくはこちら)

   

新展示品「美しい炎の世界」の公開について

青少年科学センターでは,平成31年の設立50周年に向け,センターの魅力を高め,子どもたちや市民の科学への興味・関心をさらに向上させることを目的として,新規展示品を計画的に整備することとしております。

公開開始日/平成28年4月9日(土) 展示場所/青少年科学センター 3階展示場北東
  詳しくは、広報資料(pdf)をご覧ください。


新展示品「むしむしワールド」の公開について

青少年科学センターでは,平成31年の設立50周年に向け,センターの魅力を高め,子どもたちや市民の科学への興味・関心をさらに向上させることを目的として,新規展示品を計画的に整備することとしております。

公開開始日/平成28年3月19日(土) 展示場所/青少年科学センター 2階展示場北西
  詳しくは、広報資料(pdf)をご覧ください。


プラネタリウム一般投映「いん石のひみつ」公開開始!

宇宙から地球に落下してきたもの―いん石は「どこから来たのか?」「なにでできているのか?」「どこがスゴイのか?」,その正体に迫ります。公開に合わせて,触ることもできる実物のいん石(約30kgのものなど)の展示も開始します!
○ 投映期間  平成28年3月4日(金)~6月1日(水)
○ 対  象  どなたでも(小学生にもおススメ)
○ 料  金  入場料及びプラネタリウム観覧料
 ※ 当センターのみで観覧できるオリジナル番組です。
 ※ 詳しくはこちら


お知らせ

「未来のサイエンティスト養成事業」の探究コース会員の京都市立桃陵中学校3年生の早川優希君が,第59回日本学生科学賞で,内閣総理大臣賞を受賞し,その報告のため科学センターを訪問されました。
詳しくはこちら


皆様へのお願い

連休中及び土・日・祝日は,駐車場の満車が予想されます。
来館される際はできる限り公共交通機関をご利用ください。


親子ふれあいサイエンスルーム イベントの開催について

毎月第3土曜日の13時15分から絵本・紙芝居の読み聞かせなどを行う「おたのしみひろば」(約15分程度)を開催しております。
詳しくはこちら