○ガイドブックとして役立つサイト ○関連サイト ○自己評価のためのサイト

「教材として役立つwebサイト」リンク集活用の皆様へ 

このページで紹介するWebコンテンツは,授業の中で発問などと組み合わせて活用することにより,効果的に児童・生徒に情報活用能力(情報モラル)の育成が図れます。コンテンツ活用の場面想定など授業設計にあたり,児童・生徒に考えさせたい内容,身につけてほしい力を整理し適切に御指導下さい。Webコンテンツはあくまでも指導のための参考資料です。創意工夫により教材として活用し,授業のお役に立ていただければ幸いです。
教材として役に立つwebサイト
  サイト 概 要
ケータイ モバは見た!!ケイタ一家の怪しい落とし穴 情報モラル学習教材,形態電話利用のモラル学習と事例に基づく仮想体験を通して学習します。Copyright (C) 2006 携帯電話における情報モラル研究会 All rights reserved
はむはむのケータイ情報 Benesseのschool onlineのサイトです。ケータイを使う時のルールが勉強できるコーナーです。c Benesse Corporation. All rights reserved.
携帯ソフト『スタモバLAN』(Study by Mobile on LAN.) 開発者:岩手県立総合教育センター(奥田昌夫)氏
<教材説明>
携帯電話でWebページを利用する場合の利便性と注意することについて体験的に指導するための教材です 。
Webサーバが不要で、共有フォルダに置くだけでWebページの表示、メールのやりとりができます。カメラ付き携帯電話のように写真を添付してメールのやりとりができます(Webカメラが必要 スタモバLAN2のみ)。プロフの作成、閲覧の体験ができます(スタモバLAN2のみ)。サーバの設定不要、共有フォルダに置くだけで作動します
 ・携帯電話の雰囲気でWebページを表示します。
 ・携帯電話の雰囲気でメールの送受信ができます。
 ・生徒機ごとに利用のパケット料金の目安を表示します。
 ・管理者ソフトでアダルトサイトのアクセス記録をグラフ化して提示できます。
 ・管理者ソフトで迷惑メールの一斉配信ができます。
 ・管理者ソフトでメール、占い、掲示板への記入者のIPとコンピュータ名、時刻、書き込んだ内容を提示できます。 (岩手県立総合教育センター情報教育webサイトAll rights reserved
ICTメディアリテラシィー育成教材 子どもたちが安全に安心してインターネットや携帯電話を使用できるよう、情報モラルを含むICTメディアリテラシーを育成するプログラムです平成18年度総務省事業により開発
中学生向け情報モラル教材
「上手なメールの使い方」
下記手順でアクセスしてください。
(手順)ニフティ株式会社トップページ内の下段にある「情報モラル教育支援」
から「ネット・コミュニケーション講座」へお進みください。
全般 ネット社会の歩き方学習用教材 財団法人 コンピュータ教育開発センター左記財団法人より,校種別に整理されたデジタル教材集です。
親子のためのネット社会の歩き方(児童生徒用テキスト) 財団法人 コンピュータ教育開発センター「被害者にならないために・被害にあったら」,「加害者にならないために・加害者になっってしまったら」に対する対応と「ネット社会をうまく歩いていくために」必要な心構えを全20ページに記載されております。保護者用はこちら
さるおくんと学ぼう 小学校2年生対象に「ちてきしょゆうけん」「ひぼうちゅうしょう」「こじんじょうほうのろうえい」「セキュリティ」「ゆうがいじょうほう」の教材が公開されております。
授業で使える「情報モラルかるた」ダウンロード 小・中・高等学校、特別支援学校の全ての校種、様々な教科や学級活動等で使える情報モラル教材として神奈川県立総合教育センターが作成されました。「ケータイ」、「プロフ」、「学校裏サイト」等、新しいキーワードを盛り込んだ「情報モラルかるた」です。楽しみながら「情報モラル」についての学習ができる教材です。
ニフティ インターネット体験ドリル
下記手順でアクセスしてください。
(手順)ニフティ株式会社トップページ内の下段にある「情報モラル教育支援」
から「インターネット体験ドリル」へお進みください。
5分間 情報モラル 自分の名前を勝手に使われたら知らないところで悪口を言われていたら自分のことを勝手に評価されたら自分の悪口がインターネットで公開されたら自分の作品にらくがきをされたらみんなが使う掲示板に変な書き込みをされたら自分が作ったファイル名を勝手に変えられたら相手の都合を考えていないメールが来たら他人の作品を勝手に使っているのを見たら突然、怒っているようなメールが来たらチェーンメールはなぜダメなの?インターネットの落とし穴インターネットとのつき合い方 など5分間で使える情報モラル教材集です。 Copyright(C) 1997-2007 Yoshito Hosako(寳迫 芳人). All right reserved.
yahooきっずガイド インターネットの基礎知識やマナーについて紹介
Copyright (C) 2008 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
滋賀県大津市立瀬田小学校
モラルのページ

のろい」のページきんきゅうひなん情報」のページエッチの部屋アンケートにご協力下さい悪口の部屋「かずちゃんのじこしょうかいなど疑似体験できる。Copyright (C) 滋賀県大津市立瀬田小学校 All Rights Reserved.
NEC あんぜん・あんしん・インターネット インターネットの楽しみ方や、マナー、トラブルの対処方法などについて説明
はむはむのおんらいん教室 メールの書き方を勉強する「はむはむメール」、ホームページを見るときのルールを説明した「はむはむホームページ」など情報モラル指導に役立つ資料があります。c Benesse Corporation. All rights reserved.
ピーガル・キッズサイバースクール 神奈川県警により,小学生にもわかるようにインターネットを使う時の注意点、クイズ、用語集などが整理されている。
全般(アニメーション教材) インターネットのルールとマナー 「ドラえもんマンガでわかるルールやマナー集」などドラえもんが説明するネチケット、メールのきまり、ウイルスの話、用語集がもある。Copyright (C) Shogakukan Inc All rights reserved.No reproduction or republication without written permission.
キッズ・パトロール 警察庁よりインターネットを使うためのルールやマナーをアニメーションで紹介。Copyright 2003 警察庁/National Police Agency
ネチケットを学ぼう! ディズニーのキャラクターたちがアニメーションでインターネットでの安全性を解説。Shockwaveが必要。(C)Disney. All Rights Reserved.
著作権 著作権教育5分間の使い方(場面対応型指導事例集) 各教科・様々な 教育活動の中で,著作権に関すること,他人の権利を尊重することなどについての関心を高め,理解を深めるための 「きっかけ」の例を紹介している。Copyright (C) 2006The Agency for cultural affalrs.All rights reserved
コピーランド・ワールド~楽しく学ぼう著作権~ 社団法人著作権情報センターによるアニメのおじゃる丸の著作権学習サイトCopyright (C):社団法人著作権情報センター
「はじめて学ぶ著作権」 文化庁サイト:著作権法の知識がなくても、著作権がどういうものか理解できることを目標にみんなで考える素材として作成されています。「表現のちがい」「作者の気持ち」「作品の価値」の3つのスライドショーがあります。指導資料のPDFも用意されています。
マンガでわかる著作物の利用 文化庁サイト:マンガで著作物の利用に関する事例に触れることで,著作権の基本的な考え方を学べる教材です。(中学校・高等学校向け)
ムービー インターネット安全教室
(ムービー・クイズ学習)
家庭で,インターネットを利用するときに注意しなければならないことについて,わかりやすく解説しています。(フィッシング詐欺・無線LAN対策・メール・オークション詐欺・ブログ・ホームページ)* 著作権者 経済産業省 , 企画・製作 NPO日本ネットワークセキュリティ協会

リンクにあたっては,サイトの管理者に了承を得ております。授業での使用のみご活用ください。
なお,リンク先の情報を無断で転載・配布などすることがないようにご注意ください。