京都市立東山泉小中学校(東学舎)

〒605-0977 京都市東山区泉涌寺山内町5 TEL: 075-561-4480 FAX: 075-561-4592


実施計画

平成25年度 実施計画へ

1 研究の内容

@ 授業において,論理的思考力を育成するためのツールとして,タブレットを活用していく。
今年度全校で,論理的思考力を高める授業を研究している。その中で,数学の論理的思考力を他教科へつなげていくためには,思考の言語化をする必要がある。タブレット端末を用いることで,情報を集め,思考を可視化,整理することが可能となる。各授業に合った教材を開発したり,利用することで論理的思考力の育成をねらっていく。

A 今年度から開館した図書館とタブレットスペースが一体化したメディアラボや自習室において,生徒個人が,自学自習に活用できるようタブレットのソフトウェアを独自に設計する。具体的には,各教科や単元ごとに問題が出題され,解くことができる。エクセルで問題の追加編集が容易にできたり,個人ごとにデータを蓄積する機能を持たせ,どの教員でも汎用的に使えるものを目指す。また,授業で使ったICT教材や授業のビデオの一部が見られる環境を整備していく。自分を分析し,課題を見つけ学習していく力を育むことをねらっていく。

2 研究の実施体制

 ICT部会として,学校長・教頭・教務・キャリア主任・情報主任・各学年主任で定例の委員会をもち検討する。研究体制をとり,活用方法を検討,実践していく。

 一貫小中学校としての利点を生かし,小学校中学校で合同のICT部会を定期的に開催し,意見を交流する。

3 実施時期・スケジュール

10月24日(金) 「将来を拓く力の育成を目指した論理的思考力を高める授業のあり方」
        〜義務教育9年間を貫く教育課程を編成し,論理的思考力を育む研究を推進する〜

 全校で論理的思考力を高める授業が展開される。特に数学においては,タブレット端末の良さを活かし論理的思考力の育成の効果をより高める授業を展開していく。

京都市立月輪中学校