平成25年度 実施計画

1 研究の内容

・従来の図書資料にタブレット端末によるICT利活用を併用し,情報の収集・整理等を取り入れた新たな学習環境を充実させていく。
・各教科の授業における学校図書館の活用の拡大

 タブレット端末を自分で操作しているという実感を生徒に持たせ,与えられた情報だけでなく,興味を持って学習を進める課題を設定させ,生徒自らが探究心を育み,創造性を高める学習を 展開したい。

2 研究の実施体制

・授業での図書館利活用のための環境整備
・各教科,領域等の指導における図書館活用の把握と各教科間の調整
・各教科単位の学習活動の実践研究,並びに,校内授業研究や公開授業等での全体化
・タブレット端末活用法の先進例の研修

3 実施時期・スケジュール

校内研修 5月30日「タブレット端末の使い方」

図書室活用予定
 各教科で学習の時期を決めて図書館を活用する。

公開授業 (図書館利活用担当) 3年・国語
 その他 順次,利用法や活用法等テーマを決めて実施

京都市立小栗栖中学校