京都市立松ヶ崎小学校

〒606-0945 京都市左京区松ヶ崎堀町40 TEL: 075-781-3380 FAX: 075-781-3252


実践報告等

※個人情報保護のため,児童生徒の写真等は加工処理しています。
報告日 種別 タイトル(リンク)
H25.06.24 実践報告 iPad を使ってツルレイシの観察記録を作ろう。(4年理科)
H25.07.08 実践報告 iPad を使って3年生にみさきの家の紹介をしよう@(4年総合)
H25.09.06 教材資料 iPad・図書メディアセンターについての研修会
H25.10.04 実践報告 私たちの体と運動(4年理科)
H25.10.10 実践報告 だれもが関わりあえるように(4年国語)
H25.12.06 指導案 泉川水系不思議発見(4年総合:環境教育)
H26.07.25 実践報告 iPadをつかってあじさいをよくみてみよう。(1年図画工作)
iPadを使って京都市のまちの様子を調べよう(3年社会)
iPadを使って松ケ崎に伝えられてきたものを調べよう。(6年総合)
iPadを使って給食調理員さんの仕事をインタビューして,まとめよう。(育成 生活単元学習)
H26.08.01 実践報告 iPadでやさいのせいちょうをきろくしよう。(2年生活)

実施計画

平成25年度 実施計画へ

1 研究の内容

iPadを導入し3年目になる今年度は,以下の3つのことに力を入れながら進めていく。
 @ 全学年の子どもたちがiPadを使う機会を増やし,力量を上げる。
 A 指導者側の力量のレベルアップを図る。
 B 図書メディアセンター開設に向けて準備を進める。

@ について
 1. 各学年のICT教育推進委員を中心に,iPadの使い方を考え立案・実施する。
 そして,各学年へ使用方法を伝達する。
 2.ロイロノートやKey noteを使ったプレゼンテーションを作成する。
 Apple TVを使ってデジタルテレビへ接続する。
 3.高学年では検索の方法を身につける。

A ついて
 1. 研修会(ミニ研修会)を開き,iPadの使い方の講習会をもつ。
 2. 個別相談をもち,iPadの使い方で困っていること等を聞き,解決策をいっしょに考える。

 以上@,Aについては年間通じて行うが,@については図書メディアセンター開設予定の後期始業日までに重点的に行う。

B について
 1.PCルームの整備を行う。
 子どもたちにとって使いやすい部屋になるように,PCの配置がえや,図書室から,調べ学習に関する図書を入れ,より使いやすい環境になるようにする。
 2.学校図書館の環境整備を行う。
 子どもたちにとって使いやすい部屋になるように,学校図書館運営支援員と協力し,図書の配置がえ等を行う。

 PCルームと学校図書館が隣接しているため,子どもたちにとっては,使いやすい環境にある。後期始業日には,図書メディアセンターの開設ができるように,夏休み等を利用し,環境整備にあたる。

2 研究の実施体制

 今年度は情報メディア部(前年度)をICT教育推進委員会と名称を改めた。構成員は,学校長,教頭,教務,各学年から1名の委員である。この委員会では,研修会の企画・立案,また,iPadのアプリのインストールなどの環境整備を行う。
 すべての教職員が,iPadをスムーズに使えるようになることを目標に,すでにミニ研修会ももっている。また,教職員の力量を考慮し,個別に対応することも考えている。
 図書メディアセンターの後期始業日開設を目指して,夏季休業日に職員作業日を設け,PCルームと学校図書館との環境整備に取り組む予定である。
 図書メディアセンターの開設後は,児童の委員会として放送メディア委員会の児童による当番活動や広報活動,学校運営協議会の読書企画推進委員会の方々による貸し出し等の支援,学校図書館運営支援員による図書の推薦等,いろいろな協力や支援を深めていく。
 そうすることにより,研究を効果的に進めていくことができると考える。

3 実施時期・スケジュール

○公開授業  
・実施日  平成26年 9月25日(木)  第4学年1組
       平成26年12月 5日(金)   第4学年2組  研究発表会当日

・内 容  iPadアプリ「Key note」を使いプレゼンテーション発表。
      NASサーバーとの接続。Apple TVを使ってデジタルテレビとの接続など予定

・学習内容  総合的な学習の時間
         「泉川水系水族園・植物園設立プロジェクト」(仮)

京都市立松ヶ崎小学校