有さい小学校の近くにおかし屋さんがあります。そのおかし屋さんのおばさんにいろんなことを聞きました。おばさんは昔のお店は一種類のものしか売っていなかったといっていました。
せんそうのときは食べ物をあんまり売っていなかったそうです。今みたいにインスタントの物はなかったそうです。
お店でもあめしか売っていなかったそうです。
この写真はねりあめです。
昔はねりあめじゃなくて水あめがはやっていたそうで
。       
わたしはこのおかしやさんにいったらねりあめを買います。なぜかというとねるところがおもしろいからです。ねりあめはいろんな色があります。ねりあめはおいしいです。だからわたしは、ねりあめがすきです