わたしたちの学校の図書館は「大谷図書館」といいます。昔、大谷さんという有済小学校の卒業生がいました。大人になってからいっぱい働いてお金持ちになったんだけど、ぜいたくしないで、この図書館にたくさん本を送ってくれました。有済校のみんなに勉強をがんばってほしいと、たくさん本を送ってくれました。それで、昭和34年に「大谷図書館」という名前になりました。
これは「たいこぼうろう」です。昔、時間を知らせるためのたいこが中にありました。今は、学校の屋上にあります。2かいだてになっています。