ここしかないいしだたみです。
いしが、ならべてあって、たたみみたいだから、いしだたみといわれています。