ピアノ特設講座 11月11日(木)

澤和樹先生(東京芸大教授)

大作曲家と言われる人の協奏曲と、ヴァイオリニストが作った曲との違い、ここに注目する事からレッスンが始まりました。

作品を取り巻く色々な事柄、特に作曲家についての知識が音楽作りに役立つと指導されました。

ヴァイオリンを弾く時の姿勢、楽器の構え方、弓の使い方、細部に至るまで入念に教えて下さいました。

表現するための技法、作品を考えるために必要なことなど、一つ一つこまかく大変ていねいに教えていただくことができました。ありがとうございました。

トピックトップへ戻る