平成19年度特設講座 2007/10/10

ピアノ 松田康子先生

一つ一つの音について、その意味を質問されています。

全学年のピアノ生徒が、熱心にメモを取りながら、勉強しました。

時には身振り手振り、ジェスチャーを交えながらの熱心な指導に、生徒達も身をのり出しています。

楽曲を構成する重要なモチーフを一つ一つ取り出し、その表情を丁寧に説明してくれました。

本校卒業生の松田先生は、本校の芸術顧問も務めていただいています。

先生の指導を間近にし、生徒一同、音楽に対する先生の情熱を肌で感じた時間でした。

先生の益々のご活躍を祈っています!

トピックトップへ戻る