ヨーロッパ研修旅行 速報!

いよいよ2006年度の研修旅行へ。
研修旅行の模様を速報でお伝えします。
時差の関係上、前日または前々日の現地報告掲載となります。

2006研修旅行概要 ・ 研修旅行準備中

ウィーンの2年生から…「

ウィーンの現在時刻は です!!

現地時間に合わせたメッセージをJAVAで表示しています。
(
現地時間が不正確な場合はPC内蔵時計をご確認下さい)

11/6  11/7  11/8  11/9  11/10  11/11  11/12  11/13  11/14

予定

速報&現地報告

11/6(月)







ページトップへ

午後代休 伊丹前泊

今日は夕方に伊丹集合のため、午前中授業。
明日からの長旅に備えてゆっくり休んで下さい。
パスポートを忘れないように!!

■□現地報告□■

今日は、明日の早朝出発に備えて、伊丹空港近くのホテルにて前泊です。集合時間もきっちり守ることができ、明日のスケジュール変更など大切な連絡もありましたが、添乗員さんや先生のお話しも静かに聞くことができました。

ドキドキ☆ワクワクの研修旅行の始まりです。明日は5時起き頑張ります!(記録係O・K and M・M)

ロックやチェーンのし忘れで、注意された人もいましたが、その他の約束事はしっかり守ることができました。素晴らしい!明日はハードスケジュールなので、今日早く寝ましょうね。では、おやすみなさいZZzz....(引率Y)  11/7 00:28

11/7(火)









































ページトップへ

大阪空港→成田空港→

ウイーン空港〜

陸路チェコ入国→ブルノ泊

(↑↓昨年イメージ 関空)

ウィーン国際空港

ブルノ 旧市街から見たペトロフ教会

ウィーンからブルノへ

いよいよヨーロッパへ出発です。

伊丹から成田を経由してウィーンへ直行した後、空港からバスに乗り換えて陸路国境を越えてブルノまで約3時間。ウィーン到着は現地時間の16時頃ですが、暗くなるのが早いので、ウィーンの街並みを楽しむことはできないかもしれませんが、明朝、朝起きたらそこはヨーロッパ。目の前に広がるチェコの風景にあがる生徒たちの歓声が、京都にも聞こえてきそうです。


:00大阪空港発 全日空(NH2176
 全日空運行状況案内

9:10成田国際空港到着予定。
オーストリア航空OS052便11:40出発予定。

  成田国際空港フライト情報

8日早朝 4:05(現地時刻7日16:05)到着予定。
  ウィーン国際空港フライトインフォメーション

11/7 成田空港(引率U先生・Y先生撮影)


■□ 現地報告 □■

伊丹を予定通り出発し、成田へ到着しました。(11/7 09:30)

出国手続きを経て、成田を出発しました。(11/7 11:40)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

今朝は6:00から朝食をとりました。日本食を選ぶ人が多かったように思います。そして伊丹から成田へ。私は飛行機に乗るのが初めてだったので、離陸するときは死ぬかと思いました。そしてウィーンへ12時間の空の旅です。窓に結晶ができていたり、月が見えたりしてきれいでした。でもやっぱり長く感じました。それからバスでチェコへと向かいました!爆睡していたので国境を越える瞬間は意識がありませんでした。夜ご飯は、日本食のすばらしさを再確認するものでした。(記録係 M.M)

今日は日本を発ち、ウィーンを経てブルノに到着しました。半日以上の飛行機の旅は、初めてだという生徒も多く、機内での態度など、どうなることやらと心配していましたが、離陸の際の浮遊感に対してちらほらと声があがっていた事を除けば、それぞれに大人しく過ごす事が出来ていたように思います。これから3日間お世話になるブルノのホテルは、とても綺麗です。明日からのレッスンに向け、長旅の疲れを癒し、体調を整え、この眠気を解消するためにも、柔らかいベッドでゆっくり休もうと思います。(記録係 O.K)

飛行機でもバスでも、みな静かに行儀良くできました。担任はとても感心していました。飛行機で酔ったりした人もいましたが、みな比較的元気です。明日はレッスン頑張ろう!!(引率 Y)

現地時間:11/7 22:29

ヨーロッパ道路地図

ヨーロッパの地図チェコオーストリア

11/8(水)























ページトップへ

終日レッスン
ブルノ泊

(↓昨年イメージ)

JAMU玄関

夕陽に映える聖ペトロフ教会

伝説のドラゴン

ヤナーチェクでのレッスン風景

ヨーロッパに着いて、最初の朝。昨日の長旅の疲れは、若いだけに一晩できっと回復していると思います。今朝はちょっとゆっくり起床した後、昼前から夕方にかけてヤナーチェク音楽院で個人レッスンを受講します。毎年「先生、私の英語通じるやろか?」と、出発前は不安な生徒たち。チェコ語や英語、これまでの音高生から習った片言の日本語も入り混じる、JAMUの先生方から心のこもったレッスンを受けた後は、明日のコンサートへ向けた練習や準備も始まります。

■□現地報告□■

今日は夕方17:30からレッスンがありました。レッスン前に、もう疲れていました。レッスンでは大きなフレーズで拍子をちゃんと数えて、自分の音をよく聞きなさいと、アドヴァイスして頂きました。将来ヨーロッパに住みたいです♪(記録係K.Y)

今日はヤナーチェク音楽院でのレッスンでした。先生はとてもやさしく、伴奏の私にもわかりやすく説明して下さいました。早く私も専攻のレッスンを受けたいと思いました。それから、空き時間にブルノ散策に行きました。とてもキレイな街並みに感激です。(記録係T.N)

今日はヤナーチェク音楽院でのレッスン初日でした。レッスンでの緊張と昨日の長旅の疲れで、21:00の点呼を待たずに眠っている生徒もいましたが、比較的元気な様子です。(引率 T)

現地時間:11/8 21:48

ブルノのホテル前にて(撮影:引率U)

ブルノの天気  ヤナーチェク音楽院 


11/9(木)























ページトップへ

午前中レッスン。午後からJAMUホールにてリハーサル、18時からコンサート開催。

(昨年イメージ)

リハーサル風景

コンサート本番

ランチボックス

ディナー

デザート

今日は昨日のレッスンの続きを午前中に行った後、午後からはコンサートへ向けたリハーサルが行われ、18時開演の本番へ向けた準備が行われます。ブルノの人たちにとっても、「京都の音楽高校生のコンサート」として毎年恒例のコンサートとして根付き、楽しみに待ってくれている人たちがたくさんいます。ホールの素晴らしい響きの中で、2年生たちもお客さんと一緒に音楽の素晴らしさを味わってくれることと思います。

■□現地報告□■

今日はコンサートがありました。みんな自分がこれまで練習したことを十分に発揮していて、すごくがんばっていました。合唱もすばらしかったと思います(笑)。感動しました。(記録係K.Y)

今日はレッスンとヤナーチェクでのコンサートでした。先生はとてもやさしくて、英語にジェスチャーをまじえながら、丁寧に教えて下さいました。1時間がとてもはやかったです。コンサートではお客さんの拍手がとても温かく、演奏する私たちも心が温まりました。ホールの響きもとても良く、気持ちよかったです。(記録係T.N)

ヤナーチェクでのコンサートはすごく良かったと思います。合唱もみんなが一つになれた感じで、アンサンブルやソロもすごくすばらしかった。後、お客さんがすごく暖かかった。大学の人達もみんなやさしくて、親切だった。レッスンの先生方もすばらしい人ばかりでした。とてもいい経験になりました。(記録係I.N)

現地時間:11/9 23:12

合唱リハーサル風景と本番終演後

(撮影:引率U「コンサートは無事終了。大成功でした」)

ブルノ市  ブルノの天気

11/10(金)































ページトップへ

ブルノ→陸路オーストリア入国〜ウィーン市内研修・ヴォティーフ教会にてコンサート

ウィーン泊

(昨年イメージ)

↑↓国境近くの街、ミクロフ

ベートーヴェンハウス

シュテファン寺院前にて

ブルノでの日程を終えた今日は、オーストリア国境を越えてウィーンへ戻ります。ウィーン市内で昼食をとった後、ヴォティーフ教会へ移動し、リハーサル・本番の準備です。昨日のコンサートで得た感動の余韻とともに、精一杯の演奏で今夜も音楽の素晴らしさを感じてくれることと思います。

ヴォティーフ教会

■□現地報告□■

研修旅行第5日です。ブルノを発ち、再びウィーンに帰って来ました。お昼ご飯の後、ヴォティーフ教会へ行き、リハーサルと準備を行いました。そして7:00から演奏会をしました。総勢150人ものお客さんが聴きに来て下さり、響きもとてもよかったので、幸せな気分で演奏する事ができました。「また教会でやりたいなぁ…」と思いました。(記録係N.M)

ヴォティーフ教会は建物の装飾がとても美しく、また、良く響くので、どの曲も幻想的に感じられました。お客様も大勢来て下さり、とても嬉しかったです。合唱では退場後も拍手が鳴り止まなかったので、2回もアンコールをさせて頂きました。本当に充実した時間が過ごせました!(記録係I.N)

バスでヴォティーフ教会の前を通った時「今日は、こんなすごい教会で演奏ができるのか!」と、とてもワクワクしました。教会の中は、日本では考えられない程、良く響くので、日本で練習していた時との違いに驚きました。教会の中は、本当に寒くて手が動かないのと、楽器が冷たいのとで、普段よりも緊張してしまったように思います。けれど、「こんな経験はもう二度と出来ない」と思い、すごく良い思い出ができて良かったと思いました。(記録係T.R)

チェコからの移動の途中、大型スーパーに寄り、残っていたコルナを使いました。皆、大はしゃぎでお菓子に飛びつき、あれやこれやと吟味しながら買い物を楽しみました。また昼食後はベートーヴェンハウスにも行き、そこで売っていた遺書をやっとのことで手に入れ、大喜びでした。…とまぁ、ずっとハイテンションで楽しそうにしていたのですが、ヴォティーフ教会でのコンサートがすばらし過ぎたのか、誰も昼間の出来事は忘れてしまったようです(^_^;)ご来場いただいたお客様から、お誉めのお言葉をいただき、私もとても誇らしくそして嬉しく思いました。(引率Y)

現地時間:11/10 23:50

ヴォティーフ教会(撮影:引率U)

ウイーンの天気

11/11(土)

































ページトップへ

ウィーン市内研修
午後、班別研修・楽友協会にてコンサート鑑賞

ウィーン泊

(昨年イメージ)

シュトラウス像 ↑モーツァルト像

グラーベン通のペスト記念塔

レストランでの昼食 ↑ケルントナー通

楽友協会→

初日に通過しただけのウィーンを、今日と明日でたっぷりと堪能します。シェーンブルン宮殿をはじめ、ウィーンの歴史と文化を肌で感じて、貴重な経験をたくさん積んで欲しいものです。

■□現地報告□■

今日はハプスブルグ家の夏の離宮だったシェーンブルン宮殿に行きました。目の前に突然現れた美しい黄色の宮殿に感激。ガイドさんの説明を聞きながら素晴らしい部屋を見て回りました。夜には楽友協会大ホールでブルックナーオーケストラリンツのモーツァルト交響曲第36番「Linzer]とブルックナー交響曲第4番「Romantische」の演奏を聴きました。ステージ近くの席で聴く音は迫力があり、とても良かったです。機会があればブルックナーのオーケストラ曲を演奏してみたいです。(記録係N.M)

今日は朝からシェーンブルン宮殿の見学に出かけました。その素晴らしさにみんなびっくりしていました。特に部屋の数が1441もあるなんて!そして午後の班別研修では、新しくなったフィガロハウスへ行ったり、有名なザッハトルテの一番大きなサイズをおみやげに買ったりと、とても楽しい時間を過ごしました。あっという間の3時間でした。でも今日一番感動したのが、音楽家の憧れである楽友協会へコンサートを聴きに行った事です。ブルックナーオーケストラの演奏は素晴らしく、オーストリアの響きに包まれているような感じがしました。(記録係I.S)

今日は午前中にシェーンブルン宮殿の見学、午後からは班に分かれての市内研修、そして楽友協会ホールでのコンサート鑑賞と盛りだくさんの一日でした。シェーンブルン宮殿前の大きなクリスマスツリーや宮殿内の豪華な内装、天井の美しいフレスコ画に一同驚いていた様子です。班別研修ではシュテファン寺院や王宮など、思い思いの場所へ行き、たくさんのおみやげを抱えて笑顔で戻ってきました。夕食後のコンサートも素晴らしく充実した一日となりました。(引率? ※報告者署名がなく不明です)

現地時間11/12 01:16

ベートーヴェンハウスとシェーンブルン宮殿にて

楽友協会

(撮影:引率U)

ウイーンの天気

11/12(日)















ページトップへ

ウィーン市内・ウィーンの森研修。

国立歌劇場にてオペラ鑑賞。

ウィーン泊

(昨年イメージ)

ライトアップされた国立歌劇場

オペラの前に盛装して

ウィーン市内はクリスマスのイルミネーションでライトアップ

いよいよウィーンでの最終日。家が恋しくなったり、まだまだヨーロッパにいたい!と思ったり、色んな思いが入り混じる日になるのではないでしょうか。

■□現地報告□■

今日は朝からベルヴェデーレ宮殿内を見学し、昼食を終えた後、ウィーン国立歌劇場のバックステージを見学した。私はオペラ座に行くのも見るのも初めてだったので、とても興味があって、普段は見れないバックステージも見学でき良い体験ができた。そして夜はみんなが待ちに待ったオペラの「ラ・ボエーム」。学校で一度勉強したけど、やっぱりそれ以上の迫力があり、とても感動できた。今日でヨーロッパ研修も終わりで最終日となると、まだウィーンに残りたいという気持ちがあります。明日の飛行機がいやです(笑)(記録係T.R)

ベルヴェデーレ宮殿に行きました。普段ぼくらは芸術といえば「音楽」だったけれど、ここで初めて「絵画」の素晴らしさを知りました。夜はオペラ。最高で、こんな素晴らしいホールに入れた事自体感動でした。「ラ・ボエーム」大好きになりました。(記録係I.S)

現地時間:11/13 01:23

(写真左)いよいよ研修旅行も大詰めとなりました。午前中は「美しい眺め」という意味のベルヴェデーレ宮殿に直行。

(写真右)昼食後はオペラ座のバックステージツアー。舞台裏の大掛かりな仕掛けに一同大感動。夜の公演が今から楽しみです。

(撮影:引率U)

ウイーンの天気  国立歌劇場

11/13(月)









ページトップへ

ウィーン空港→成田

機中泊

(昨年イメージ)

ウィーン空港待合室

機内食→

ヨーロッパ最終日となりました。ウィーンの風景を懐かしく感じるようになった頃、帰国の日を迎えます。偏西風を利用する復路は、往路よりも少し搭乗時間が少なくなりますし、復路はひたすら寝て帰ってくる生徒がほとんどなので、気がついたら日本上空…。

■□出発報告□■

現地時間:11/13 09:25 全員ホテルを出発しました。

ウイーンの天気

オーストリア航空OS051便13:40ウィーン発
 ウィーン国際空港フライトインフォメーション

11/14(火)









ページトップへ

成田〜羽田空港→大阪空港 解散

出発前はまだほとんど紅葉していなかった校舎前のもみじが、真っ赤に染まって生徒たちの帰国を迎えます。

■□到着報告□■

10:00 成田到着の連絡がありました。これから羽田経由で大阪空港へと向かいます。

15:55 伊丹の大阪空港到着・解散の連絡がありました。

成田国際空港09:30着
  成田国際空港フライト情報
バスで羽田空港へ移動

羽田空港発14:00(NH027便)
 羽田空港フライトインフォメーション

大阪空港着15:05予定
 全日空運行状況案内

長らくご覧いただいた2006ヨーロッパ研修旅行速報ページは

11月14日をもって更新を終了いたします。

ご覧いただき、ありがとうございました。

後日掲載予定の研修旅行報告ページを、引き続きご覧下さい。

もどる