11/20(土) ウィーン(オーストリア)
今日の予定は、午前中、美術史美術館と市庁舎前のクリスマス市見学。市内のレストランで昼食をとり、午後からは班別市内研修です。

ホテルで朝食

ウィーンのホテルで初めての朝食。メニューはブルノとだいたい同じですが、ご飯、みそ汁、漬け物等の日本食がおいてあります。

 

 

バスの車窓から市内見学

 

 

バスの車窓から市内見学

 

 

バスの車窓から市内見学

路面電車が走っています。後ろの建物は地下鉄の駅です。

 

バスの車窓から市内見学

 

バスの車窓から市内見学

 

 

バスの車窓から市内見学

 

 

バスの車窓から市内見学

シュテファン寺院が見えてきました。ウィーンのシンボル的存在です。

バスの車窓から市内見学

シュテファン寺院。大きいので、近づくとカメラに収めるのに苦労します。午後の班別研修では、各班が訪れる計画になっています。

王宮前の広場にて

美術史美術館(王宮にある)に到着しました。入場まで時間があったので、記念撮影です。

 

 

美術史美術館

美術館内部に入りました。感動の声や、ため息が聞こえます。画像は天井の写真を撮っているところです。

 

美術史美術館

 天井には、フレスコ画が描かれています。

 

美術史美術館

ガイドさんの説明を熱心に聞く生徒達。ガイドさんの博識には驚かされます。

美術史美術館

代表的な絵画をガイドさんに説明して頂きました。

 

美術史美術館

一通り説明してもらった後、自由見学です。

 

美術史美術館

最後はやっぱり、売店に立ち寄ります。おみやげを熱心に選んでいます。

 

市庁舎

バスで市庁舎前に移動しました。この季節はクリスマス市でにぎわっています。

 

市庁舎前クリスマス市

午前中で、人が少ない(らしい)のでゆっくり買い物ができます。夕方になると、ラッシュアワー並になるそうです。

 

市庁舎前クリスマス市

お店はこんな感じです。それぞれの店に特徴があります。

 

市庁舎前クリスマス市

お気に入りの店を見つけてお買い物。この店はクリスマス関係のグッズを売っています。

 

昼食

レストランで昼食。このトマトのスープがとってもパワフルでした。

 

 

昼食

スープの後はチキンのロースト。大きなチキンがお皿に載っています。ナイフとフォークで格闘しています。

 

JALUX(伊勢丹)

バスでJALUXまで移動。ここが班別研修のスタート地点になります。店内は日本語が通じるので気が楽です。

 

市内班別研修

注意事項を聞いた後、班別研修に出発です。気が焦るのか、常に早足。いつもなら、キャーキャーいう馬車の横も素通りです。

 

市内班別研修

この班は、王宮を目指しています。あれ、入り口はどこかな?

 

市内班別研修

王宮の中庭で、取りあえず記念撮影。この日も冷たい風が強くたいへんでした。でも、生徒は元気です。

 

市内班別研修

次の目的地に向かってGO! 道は本当にこれでいいのかなぁ?地図とにらめっこです。

 

 
市内班別研修

ドブリンガーという楽譜屋さんを探しています。「あったあった!」「これと違うの?」楽譜屋さんですが、ドブリンガーではありませんでした。

 

 

市内班別研修

ドブリンガー発見!この日はお休みでしたが、店に行けただけで満足していました。

市内班別研修

シュテファン寺院に向かいます。前方に大きな建物が見えてきました。このあたりは人通りも多く注意が必要です。

 

市内班別研修

シュテファン寺院の横にはミニチュアが置かれていました。これなら全景が写真に収められます。

 

シュテファン寺院内部

立派な祭壇やステンドグラスです。ロウソクを供えて、感動している生徒もいました。

 

市内班別研修

ウィーンの名物ザッハトルテを食べています。お客さんが多く結構苦労していました。

 

市内班別研修

ケルントナー通りでお買い物。この店はチョコレート屋さんです。

 

夕食

班別研修も終わり、ホテルに帰って夕食です。メニューは、ウィーン名物「ウィンナーシュニッツェル(薄くのばした子牛のカツレツ)」です。

 

 

11/19へもどる

11/21へすすむ

研修旅行報告のトップへ