11/20(木) ブルノ(チェコ)
 

 

スピルバーグ城

オオカミに育てられた子供のモニュメントがあります。

スピルバーグ城

昔、刑務所として使われていたそうです。そう言われれば、そんな雰囲気です。

 

朝市

緑の広場には、朝市の店が並びます。新鮮な野菜と果物を売っていました。

散策

レッスンのあき時間に散策に出かけるところです。後ろの建物はヤナーチェク音楽院。

新市庁舎

紋章があります。

美しい建物

名前はわかりませんが美しい建物がありました。

 

聖ペテロパウロ教会

ゴシックスタイルの教会で、美しいステンドグラスがあります。

 

旧市庁舎

天井に「伝説のブルノのドラゴン」が!!

 

天井のドラゴン(ワニ)を見上げる生徒達。伝説の説明を聞いています。

 

ヤナーチェクでのレッスン

声楽のレッスン。左手がバローバ先生。

 

ヤナーチェクでのレッスン

シロホンのレッスン。トマゼック先生が実演中。

 

ヤナーチェクでのレッスン

ヴァイオリンのレッスン。右がシコラ先生。

 

ヤナーチェクでのレッスン

マリンバのレッスン。左がオプザール先生。

 

ヤナーチェクでのレッスン

ピアノのレッスン。ドレゼル先生。

 

リハーサル

今日は、ヤナーチェクで行うコンサートの日。リハーサルが始まりました。

 

本番前の控え室

徐々に緊張していく感じが伝わってきます。

ヤナーチェクでのコンサート

壮行演奏会で聞かせてくれたのと同じです。頑張れ!

本番中にいろいろハプニングがありましたが、今まで練習してきたぶん発揮できたと思います。お客さんが、とても優しくて暖かいコンサートでした。(4人より)

 

ホールの響きがとてもやわらかく、天に昇るような感じで、気持ちよく歌うことができました。お客さんの雰囲気も、優しくあたたかくて、リラックスできて楽しかったです。こんな素晴らしいホールで歌うことが出来てとても幸せでした。(Wさん)

3にんが、まとまって演奏できたので、すごく楽しかったです。お客さんがあたたかかったです。(3人より)

とてもよく響くホールでした。演奏は良くない部分もあったけれど、終わった後にお客さんが誉めてくださって感動でした。(Mさん)

本番までに、いろいろ大変なことがありましたが、やっぱり最後には「みんなで歌えて本当に良かったな」という思いが残りました。とてもいい思い出です。歌は、とても楽しく歌うことができました。日本の美しさを伝えられたと思います。(Fさん・Nさん)

いつもより出来は悪かったけれど、ホールの雰囲気が良かったので楽しく演奏できました。(3人より)

あんなに響くとは思わなかったので、とても驚きました。あの時、あの場所で演奏できたことにとても感動しています。(Kくん)

ミスタッチはあったけれど、自分の伝えたいことが少しだけ伝えられたような気がします。私は、この曲を6ヶ月間やってたのですが、あの本番で自分なりには6ヶ月分を出せました。お客さんの拍手があんなに嬉しかったのも初めてでした。達成感と感動でいっぱいでした。ありがとうございました。(I さん)

本番の後、舞台裏まで「’琉球幻想曲’の楽譜がほしい」とわざわざ来てくれた女の人がいました。この曲をホールで弾けてよかったなぁー。すごく感動でした。
長い間この曲を弾いてきたけど、ここでの演奏が最高の出来だったと思います!!。(Kさん・Sさん)

日本とは違って、音の響きが良かったのでとても気持ちよく弾けました。コンサートもレッスンもいい勉強になりました。(Tさん)

ホール全体に漂う緊張感がたまらなかった。また、セッティングが大変だった。(Nくん)

聴きに来てくださったお客さん達が、とても温かく私たちを見守ってくれました。
こんなに素晴らしい舞台で演奏できて、とても良い経験になりました。

シュメーカル先生からお誉めの言葉を頂きました。

11/21にすすむ

11/19にもどる

研修旅行報告トップへ