影山(かげやま)




 一日中、日があたらないのでこの名がついたそうです。
 冬、影山に積もった雪はなかなかとけません。


もどる