屏風岩(びょうぶいわ)




  保津川は、京都市内へ材木や物資を運ぶための川として利用されていました。
  その当時の様子を伝える「保津川下り」が、観光として行われています。
  うこうの浜の近くに、屏風(びょうぶ)のような形をした岩があります。
  これが、屏風岩(びょうぶいわ)です。
  この岩は、本当に「屏風(びょうぶ)」のような岩ですね。
  


もどる